• OpenDolphin の導入支援

    (株)オープンスターは、OpenDolphin の導入を

     支援します。

     

     (株)オープンスターは、LSC(ライフサイエンス

     コンピューティング(株))の販売代理店です。

     

     OpenDolphin は、LSC 社の登録商標です。

    SuperEHRTouch
  • 特徴

    電子カルテ OpenDolphin の三つの特徴

    スタンプ機能

    スタンプを押す

    紙のカルテにスタンプ

    押す感じで簡単に速く

    カルテが記載できます。

    マルチプラット
    フォーム

    クライアント側マルチプラット
    フォーム

    OpenDolphin のクライアントは、

    Windows、Mac OS X、Linux の

    マルチプラットフォームに対応しています。

    また、iPad ネイティブクライアント

    もあります。
    ※Linux については、LSC 社では

    サポートしていません。
    自己責任でお使い頂く事になります。

    OSS

    オープンソースソフトウエア

    ソースコードは、GitHub で

    公開しています。

  • 動画

    クラウド ZERO、iPad クライアント、導入事例について以下にご紹介致します。

    OpenDolphin クラウド ZERO

    初期費用、固定費0円の電子カルテ

    ・業界初セルフ組立型クラウド電子

     カルテキット

    ・新規開業に最適!
    ・初期費用0円、定額利用料0円、

     カルテ1枚50円の従量課金制

     クラウド電子 カルテサービス

    SuperEHRTouch

    iPad 電子カルテクライアント 

    SuperEHRTouch は OpenDolphinPro の iPad版電子カルテクライアント(オプション)です。

    所見入力は、音声による口述筆記が可能です。

    音声認識は、クラウド上にある医療辞書を使用し、専門用語を含んだ長文の所見入力も簡単に行えます。

    ・視認性の良い2号カルテの

     ユーザーインターフェース

    ・サマリ機能:

     患者の状態を一目で把握できる

    ・見出し機能:

     患者の基礎情報を常に参照できる

    ・メディカルクラーク機能:

     所見入力

    OpenDolphin クラウド

    導入事例(1)

    24時間対応在宅療養支援診療所 

    ・クラウド型の電子カルテが欲しかった。

    iPad なので起動の待ち時間が短い。

    ・車移動中に素早くカルテが記載できる。

    ・カルテ記載にかける時間が減り、医師の   残業が減った。

    OpenDolphin クラウド

    導入事例(2)

    循環器専門クリニック

    ・各社比較して選定した(8~9社) 

    ・クラウドで安心(運用、災害対策) 

    ・自分の好きなパソコンが自由に選べ、自分で調達できる。

    (開発元より推奨機器は紹介します)

    ・モダリティとの連携がしっかりして

     いる

    OpenDolphin クラウドZERO

    精神科、心療内科専門の訪問診療

    導入事例(1)開業編

    新規開業に最適!

    初期費用0円、定額利用料0円、

    カルテ1枚50円の従量課金制クラウド電子カルテサービス「OpenDolphin クラウドZERO」

    OpenDolphinクラウドZEROを実際にお選びいただき開業されました神奈川県葉山町の「そらうみクリニック」様の導入事例をご紹介いたします。
    本動画は3部構成となっております。

    OpenDolphin クラウドZERO

    精神科、心療内科専門の訪問診療

    導入事例 (2) 導入編

    ご自身で導入頂くセルフキットとなっている OpenDolphin クラウドZERO。

    その構築の様子をぜひご覧ください。

    第1部「開業編」、第3部「感想編」も併せてご覧ください。

    OpenDolphin クラウドZERO

    精神科、心療内科専門の訪問診療

    導入事例 (3) 感想編

    ・選択理由

     ・自分で自由に機器を調達できる。

     (開発元より推奨機器は紹介します)

     ・新規開業時には従量制料金がうれしい。

     ・低価格なのに誠実なサポート

     ・繰り返し学べるeラーニング

    ・これから導入予定の先生方へのアドバイス

     安いので試しに導入してみるのもあり!

     

    第1部「開業編」、第2部「導入編」もまだご覧になられていない方は併せてご覧ください。
     

  • スクリーンショット

    OpenDolphin の画面についてご紹介します。

    クリエイティブ型インターフェイス

    クリエイター用でキャンバスやノートのような

    インターフェイスを持つタイプ​

    クリエイティブ型インターフェイスを

    使用しながらレセコンと連携できる。

    入力フォームがないので思考に集中できる。

    また、読み返す時に視認性が良い!

    患者管理画面(インスペクタ)

    「必要な患者情報を1画面で閲覧」

    ・患者管理画面(インスペクタ)による容易な操作で

    傷病履歴、治療履歴、検査履歴による追跡管理及び

    アレルギー、身長体重等の管理ができます。

    ・複数日の過去カルテが一画面でスクロール表示

    (文書履歴より)できます。

    ①メモ入力
    ②受付履歴カレンダー
    ③文書履歴(カルテ、診療情報提供書など)
    ④アレルギー登録
    ⑤保存済みカルテ/報告書等参照
    ⑥各種機能ツールバー

    ORCAと連動​

    日医標準レセプトソフトORCAと連動​

    ・来院された患者様の情報は受付時に入力された

    ORCAの情報と連動します。
    ・受付を済ませた時点で自動的に OpenDolphin の

    受付リストに登録。
    ・カルテ側では患者情報を入力する必要がありません。
    ・既存でORCAを使用している場合、ORCAに入力して

    ある病名が簡単にOpenDolphinに取り込めます。
    ・厚生省マスタが変更されても、法令改正作業は

       不要です。 ORCAの変更と共に、OpenDolphin も

    同時に適用されます。

    2号用紙

    紙カルテの2号用紙をそのまま電子化!​

    ・患者様との対話を妨げない、紙カルテに近い操作性を追及しました。

    スタンプ

    カルテ入力時間を大幅に短縮!

    ・頻繁に使用する症状や薬品をスタンプ(テンプレート)として登録できます。

    カルテ入力時間を大幅に短縮します。
    ・所見で使用する定型文、指導文もスタンプ

    として登録できます。
    ・登録は簡単、一度カルテに記入した内容を

    ドラッグ&ドロップでスタンプ登録ができます。
    ・スタンプ作成ツールの1画面で既存のスタンプを

    表示、編集、置換え、新規作成ができます。

    画像・文書管理

    画像、及び他医療機関からの患者情報管理

    ・OpenDolphinと連携した画像システムでの画像取込み、

     他医療機関からの紹介状・報告書などの文書を

     スキャナーで取込み画像や文書など管理します。
    ・OpenDolphinと連携可能な画像システムならば、管理

     フォルダに自動取込できます。
    ・文書は、PDF・Word・Excel・PowerPoint等の

     ファイルが取り込み可能です。

    検査データの取り込み

    検体検査結果データを簡単取り込み!

    ・臨床検体検査の結果データファイルをドラッグ&ドロップで、

    結果データの患者一覧を即座に表示できます。
    ・ワンクリックでOpenDolphin に取込み完了です。
    ・基準値などの検査マスタは毎回結果データに入っているため、

    OpenDolphin で定期的な検査マスタ更新作業が不要。

    過去履歴の確認

    診療区分ごとに過去の履歴を確認!

    ・カレンダーと連動し、過去の診療行為履歴を表示します。
    ・予約表登録日の来院時は受付リストに予約内容が表示されます。

    患者情報の追記

    患者情報を一画面で閲覧

    ・ORCAから送信された患者情報の他に

    「氏名ローマ字、婚姻状況、携帯電話、電子メール」

    情報を追記することが可能です。

  • ダウンロード

    体験版クライアントをダウンロードできます。

  • 価格(税別)

    OpenDolphin 商用版の価格(税別)は、下記のとおりです。

    20[万円/年]

    ローカル型 OpenDolphin Pro の使用料

    150万円から

    初期費用

    (OpenDolphin Pro の導入費用) 

    ※ハードウェア込み

    20[万円/年] から

    運用時費用

    (OpenDolphin Pro の運用費用) 

    3.6[万円/月]

    クラウド型 OpenDolphin クラウド

    の使用料

    150万円から

    初期費用

    (OpenDolphin クラウド の導入費用)

    ※ハードウェア込み

    3.6[万円/月]から

    運用時費用

    (OpenDolphin クラウド の運用費用)

  • 購入する

    OpenDolphin 商用版のライセンスを今すぐ購入できます。

  • お問い合わせ

    OpenDolphin に関するご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

  • ブログ

    ブログや最新情報の投稿を表示することができます。

  • つながり

    Make sure to add links to the icons!

    Facebook

    Twitter

    Instagram

All Posts
×
×

事業者名: 株式会社オープンスター
責任者:  星野 雅昭
所在地: 〒541-0051 大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル10F-109
業者概要: 医療情報システムの開発、導入、サポート、コンサルタント
お問い合せ:  電子メール: contact@openstar.biz
(迷惑メール対策のため、@を全角の@で表示しています)
電話: 06-6123-7056、FAX: 020-4664-1260
URL: http://openstar.biz
お申込み方法:
各サイトの申し込みフォーム、電子メール、チャット、電話、FAX
お申込み有効期限: ホームページに記載の期限内
商品の発送方法:  商品の郵送、ダウンロードURL配布
お支払い方法 :クレジットカード、代金引換、振り込み
キャンセル・返品:
代金の支払い前まではキャンセル可。
商品によって返品できるものと、できないものがあります。
商品事の規定をご確認下さい。
お客様のご都合による返品の場合、送料はお客様負担となりますので、
予めご了承ください。
当方のミス、不良品の返品の場合は、送料は当方が負担いたします。
販売条件: 日本国内のみ
著作権について:
解説書等の著作権は販売者である株式会社オープンスターに帰属します。
無断での複製・販売を禁止いたします

平成28年1月16日